粟島の”今”を知ってもらいたい
見出し画像

粟島の”今”を知ってもらいたい

新潟県 粟島浦村公式note

こんにちは。粟島浦村公式noteです。このnoteでは

島内外に住む方に

”今”の「観光」「生活」「文化」「行政情報」  をお伝えし

より粟島を好きになってもらいたい

そんな想いをもって不定期に情報発信を行います。

粟島全景

1.新潟県 粟島浦村・・・「粟島」の紹介

 まず始めに、私たちが住んでいる粟島をご紹介いたします。

 粟島浦村は、新潟県の北部に浮かぶ一島一村の離島です。村上市岩船港~粟島港まで35kmの航路を有し、人口は令和3年度で約340人と、日本では4番目に小さな自治体です。

 粟島へ渡るには「フェリーニューあわしま」では約90分、「高速船きらら」では約55分の船旅が必要です。島の周囲は約23.1kmで一番高い山は小柴山(265m)となり、平地が少なく竹林や起伏の激しい山並みが走っています。

 日本海の荒波が作った雄大な景観や、国の天然記念物であるオオミズナギドリの繁殖地など、島らしい景色が広がっています。

画像2

2.無いものは無いのが島暮らし

 人口が僅か340人の村で、離島であることから、本土と比べれば決して便利な生活ではありません。天候が悪く波が高い日は、船の定期便が出航できず、予定を変えなければいけないこともあります。

 コンビニや大型のスーパー、衣料品店、ホームセンターなどもなく、あったとしても物流の関係から、品数に限りのあるお店がほとんどです。

 それ以外にも、本土と比べれば無いものばかりだと思います。

画像3

3.粟島に”今”あるモノをお伝えしていきます

 そんな、「無いものは無い」をまさしく突き進みながらも、毎年多くの方が観光や移住のために島を訪れています。

 この公式noteでは、そんな島だからこそ「”今”あるモノ」をお伝えすることで、粟島の魅力を知ってもらいたいと思います。

 発信は不定期になりますが、今後ともどうぞ粟島をよろしくお願いいたします。


粟島浦村公式ホームページはここをクリックしてください◇(外部リンク)

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきありがとうございます。 この記事については、粟島浦村総合政策室までお問合せください。 粟島浦村役場 総合政策室 〒958-0061  新潟県 岩船郡 粟島浦村字日ノ見山1513-11 TEL:0254-55-2111  FAX:0254-55-2159

粟島の島民は今日も元気です!粟島に遊びに来てくださいね!
新潟県 粟島浦村公式note
新潟県粟島浦村の公式アカウントです。人口約350人の離島粟島の魅力の発信や行政サービスに関わることなど粟島の「”今”」をお伝えしていきます。